振袖、着物の時の髪飾りはどんなものがあるの?

DATE 2018.06.01

振袖 髪飾り

今回は、振袖、着物を着た時のヘアを飾る髪飾をPICK UPしていきたいと思います。着物と同様、着る人の個性が出て華やかさをプラスしてくれる重要アイテムです!

◆振袖の髪飾りについて

振袖を着た時には、着物や髪形に合った髪飾りをするといいでしょう。
振袖 髪飾り
背の高い人や、大人っぽいイメージの人は、かんざしを選ぶと、より一層和服姿も引き立ちます。
かんざしは、シンプルだと思われがちですが、デザインは豊富で

  • 【つまみかんざし】
  • 【平打ちかんざし】
  • 【玉かんざし】
  • 【櫛かんざし】
  • 【バチ型かんざし】

などの昔から定番のものや、最近では、何種類か組み合わせて使うもの、パールがついているものなど、今風にアレンジされているものも多いです。
振袖 髪飾り
お花がついている女性らしいタイプや、和の雰囲気をだしている大人の女性らしいデザインのものまであるのでお気に入りの一点を見つけることが大切です。
振袖 髪飾り
また、古風なものが好きな人は、べっ甲柄のかんざしや、三角のかんざしもオシャレです。
さらにショートヘアの方でも使いやすいカチューシャ。パール系のものを使っても、和飾りが付いているものを選んでも素敵です。

洋風の髪型をしたい場合には、髪飾りも花がモチーフのものや、豪華な花がついているものを選ぶのもいいでしょう。

振袖 髪飾り
着物の柄や、色に合わせて、飾りを選ぶこともポイントです。
和柄で、古風な着物には、シンプルなかんざしを合わせると、大人っぽくスタイリッシュになります。
洋風の花が描かれている着物には、大きな花をモチーフとした飾りが似合うでしょう。


■ポイントは、髪飾りを選ぶときの方法として「髪飾りの色が、着物に使われている色と同じ色もしくは同系色」を選ぶことが基本です。
自分に合った好みのもので、振袖を楽しみましょう。

◆まとめ

髪飾りを選ぶ際に特に気を付けることは、振袖の雰囲気と合うアクセサリーを選ぶことがポイントです。
選んだものによっては、まとまりのない印象になってしまう可能性もあります。
このように、大切な日に着る振袖だからこそ、その着物の雰囲気を壊さずに、より華やかになるように自分のお気に入りのアクセサリーをつけることが大切です。
自分らしいおしゃれを楽しみましょう。
振袖 髪飾り