振袖に合うメイクは?2018年おすすめ振袖メイク No.01

DATE 2017.09.26

お気に入りの振袖を見つけた!だけど振袖に合わせるメイクって、、、
いつもと同じでいいの?どんなメイクが流行なんだろう?などなど、メイクについても気になるところですよね。

そこで今回は、2018年の成人式に向けて、振袖の種類に合わせておすすめのメイクを紹介していきます!

〇 ベースメイク

色んな色柄やデザインの振袖がありますが、どれに合わせるにもベースメイクは基本的にナチュラルに仕上げるのがおすすめです。

まずはノリがよくなるように産毛のお手入れ、マッサージやパックでお肌を整えておきましょう。
鮮やかな振袖には、普段よりしっかりベースを仕上げましょう。少し明るめのファンデで、マット系できめ細やかに仕上げると振袖に合います。
また、洋服と違って、あまり立体的にならないように仕上げるのもポイントです。
かと言って慣れないアイテムを使うとうまくいかないこともあるので、使い慣れた肌になじむものを使うようにしましょう。

着物を着るときのベースメイクはとても大事なので、しっかり仕上げましょう!

〇 アイメイク

目元は振袖の色柄によって調整が必要ですが、基本的にはあまりきつくなりすぎないようにするのがおすすめです。
切れ長に仕上げると着物には似合います。マスカラやラインで目尻を少し跳ね上げる感じにするのもおすすめですよ。

ふんわり系ならブラウン系のアイライナー、しっかり系なら黒系のアイライナーを使いましょう。シャドウは着物の生地色に合わせ、品が良い感じに仕上げるのがポイントです。

〇 眉メイク

眉はふんわり太め、ナチュラルに仕上げましょう。
細すぎたり太すぎたりすると、着物にはあまり似合いません。
色はグレーやブラウンなどがおすすめです。髪色に合わせて落ち着いた雰囲気で仕上げるとよいでしょう。

今回はどんな振袖を着るときにも共通する、基本となるメイクについてまとめてみました。
次回のブログでは、振袖の色やデザイン別に、メイクの仕上げについてまとめた記事をアップする予定です!お楽しみに!