成人式の髪型どうする?振袖の為のヘアメイクのQ & A その3

DATE 2016.11.19

成人式を迎えるために、早い方だと1年以上前から準備している方もいます。
その中でも振袖選びと同じくらい大事なのがヘアメイクです!
せっかくお気に入りの振袖を見つけても、髪型が決まらないと美しさも半減してしまいます。
そんなことにならない様に、サロン選びをはじめとして、しっかりと準備をしておきたいですよね。

振袖選びで失敗しないための「振袖美人の教科書」今回はそんな方のために、成人式の髪型、
振袖のヘアメイクに関してよくある質問にお答えします。
ぜひ参考にして、素敵な成人式を迎えてください!

振袖のヘアスタイルって、髪飾りがなくてもいいの?

髪飾りはなくても大丈夫!振袖とのバランスを重視しましょう

着物の中でも、振袖は柄や色使いにボリューム感があるので、髪型・ヘアメイクとのバランスがとても大切です。
髪飾りは、ヘアのボリューム感を出したり、華やかさをプラスする為に使うことが多いですが、
カールなどで髪全体のボリュームが十分ある場合は、髪飾りがなくても振袖に負けない華やかさを出すことができます。
また髪飾りをつける場合も、和装用のものではなく、洋装用のものをアレンジして使ったり、
リボンをアクセントにして使ったりなど、いろいろな髪飾りを楽しめるのも振袖ならではのおしゃれの楽しみ方です。


振袖の後、ドレスに着替えたいけど髪はどうすればいいの?

和洋兼用の髪型がオススメです!

トップにボリュームを持たせた「夜会巻き」のようなアップスタイルであれば、
髪飾りを付け替えるだけで、和装にも洋装にも合わせることができます。
また三つ編みや編み込みをアレンジした様なまとめ髪は、振袖からドレスに着替える際に、まとめ髪をほどくことでゴージャスなインスタントカールスタイルに早替わり!ということもできます。
またあらかじめドレスなどの洋服に着替えることが分かっている場合には、事前にサロンの担当者に相談しておくと、
和洋兼用の髪型を提案してくれるでしょう。

成人式の髪型は自分でヘアメイクしたい!けど、できるか心配…

ボリューム感や面を丁寧に作れば大丈夫です!

モダン柄などの現代風の振袖であれば、洋服感覚でカジュアルな髪型を自分で作ることができます。
ただし振袖は、ある程度ボリューム感がある髪型のほうが良いので、逆毛やカール感を生かしたヘアメイクを心掛けると、バランスよく仕上がるでしょう。
また最近たくさんの種類がある、ウィッグを使うというのもひとつの手です。
髪全体をまとめてかぶせるだけで簡単にボリュームのあるスタイルを作ることができます。

振袖の時のメイクはどうすればいい?

どこか1ヶ所にポイントを置いたメイクで今らしい雰囲気に!

昔は振袖と言えば赤い口紅が定番でしたが、最近は洋服の時と変わらないメイクをすることが多くなりました。
そのためヘアメイクはサロンで、お顔のメイクは自分でするという人が多くなっています。
振袖を着るときは、あまりナチュラルすぎるメイクだと華やかさに欠けるので、つけまつげなどで目力を出したり、
普段のメイクより強いメイクがおすすめ。また口紅はグロスをのせるくらいが今らしいでしょう。
なによりも成人式当日に備えて、規則正しい生活とお肌のお手入れを大切にし、きれいな肌感を出すようにすると、それだけできれいな着姿になります。